だいすきをあつめたら

ブログお引越ししました

33歳の松本潤くんへ

松本潤さん、33歳のお誕生日おめでとうございます!!

もう33歳ですか…早いなぁ…

私の中では永遠の25歳(byヴァンパイアはかく語りきシゲアキ)って感じなんですけどね

私も今年20歳になるんだからそりゃ潤くんも歳取るのは当たり前ですよね^_^;

 

32歳の潤くんには幸運なことに2度も会うことができました

東京ドームでのワクワク学校が私にとっての初生潤くん

静岡エコパアリーナでのJaponism showが私にとっての初めての嵐のコンサート

32歳の潤くんは私にとって思い出深いものになりました

やっと会えたよ!という感じでした

どちらもスタンド席からオペラグラス片手にでしたがこの目でしっかり潤くんがそこに存在することを確認できて本当に嬉しかったです

 

そして静岡でのコンサートで初めてうちわをゲットしたのです

昔からうちわとペンライトは初めて入るコンサートで買うんだ!と決めていました

初めてのコンサートは今年6月のNEWSのQUARTETTOだったのですが、そこではペンライトは手に入れられたもののシゲさんのうちわがまさかの売りきれ…

ということで静岡で満を持して初めてのうちわを手にできたのですが、これも「やっぱり初めて持つうちわは潤くんのほうが良いよ」というシゲさんからのメッセージだったのかも…?なんて思ってみたり(考えすぎ)

初めて持つうちわは思ったよりも大きくて、顔がドーン!ってあるからなんだか直視するのは恥ずかしい感じがしました

コンサートの後しばらく余韻に浸りたくて部屋に飾っていたのですが、一人暮らしの狭い部屋では潤くんにすごい見られてる感じがしてきて恥ずかしくなって今はもうしまってしまいました(笑)

やたらアップだし魚眼レンズで撮った?って感じの写真だけど、それすらも何だか愛おしい、コンサートの思い出と共に大切な宝物です

 

前にここで嵐のことを1番に掲げることを辞めてみるといったことを書きましたがそれでも変わらず潤くんのことが大好きです

8月と聞くと潤くんの誕生日の月だ!と思うし、紫色を見ると潤くんの色だって思います

MJって聞くとマイケル・ジャクソンよりも先に潤くんの顔が浮かんでしまいます

そんな風に相変わらず私の頭の中にはいつも潤くんがいるわけで

潤くんが楽しそうに笑っていれば私も楽しくなるし、潤くんが幸せなら私も幸せ

そう思いながら毎日を過ごしています

 

私は少し心配性なところがあるからちょっとしたことですぐに心配してしまいます

ドラマとコンサートの時期が被ると体調は大丈夫かな?ちゃんと睡眠取れてるかな?とか

レギュラー番組であんまり喋らないと疲れてない?なんて思ってしまうし

潤くんはめちゃくちゃ強い人だから大丈夫なんだってわかっているはずなのに、外野の心無い言葉に傷ついていないかなと思ってしまうのです

だって時々少し儚く寂しそうな顔をするから

だから本当はもっと弱いんじゃないかって、私が守らなきゃいけないんじゃないかって思ってしまう

そんなの要らぬ心配なのにね

潤くんは心配なんてしてほしくない人なのにね

だからこんな私の心配なんて無視して突っ走っていってください

 

今や世間で潤くんのことを知らない人はそんなにいないと思います

だから今更潤くんのことを知ってほしい!ということは言いませんが、私は潤くんの可愛さをもっと広めたいのです!!

潤くんは格好良い、クール、ストイック、一般的にはそういうイメージが強いかと思います

確かにそれは間違っていないしそこも大好きなところです

だ!け!ど!

潤くんはそれだけじゃあないんです!!

実は不器用で天然で末っ子気質な天使のような人だってことをもっと広めたい!!

もう33歳になるんだから一回り以上年下の小娘に可愛い♡なんて言われたくないって感じでしょうけど、それでも私は潤くんの可愛いを推します!!

 

歳を重ねるごとにその天使度は高まるばかりなのでファンの間では潤くん=天使の方程式はだいぶ定着している気がします

今や芸能界の潤担TOPといっても過言ではない、ゴールデンボンバー歌広場さんがかつてしやがれで名付けた愛狂椎潤という名前はズバリそのもの過ぎたし、「松本さんは天使のような人」と公共の電波で言ってくださった歌広場さんには本当に頭が上がりません…

 

歌広場さんも今日がお誕生日なんですよね!

おめでとうございます!!

担当と誕生日が同じとか羨ましい…(笑)

 

32歳の潤くんのお仕事といえばやっぱり99.9‐刑事専門弁護士‐です

深山大翔に夢中になっていたあの頃が早くも少し懐かしい…

仕草は可愛いのにふとした時に見せる強い意志を持った瞳

飄々としていてどこか掴めないキャラクター

そしていきなりのおやじギャグ!

格好良い!と可愛い!の狭間で毎週キャーキャー言ってました

 

深山は潤くんに当て書きしたキャラクターということで料理が得意だったりと少し潤くんぽいなと思うところもあり

でも今までとは少し違う、新たな潤くんのはまり役が出来たのではないかなと思います

ドラマ撮影中は普段のバラエティでも耳を触る癖がついていたところが何だか愛おしかったです

ちなみにその癖、私にもばっちりうつってました(笑)

 

ドラマの公式Twitterさんが本当に素晴らしくて、ドラマの裏側や潤くんのエピソードをたくさん教えてくださったので現場での様子が分かりより一層ドラマを楽しめました

アカウントをすぐ消されてしまったのが残念でしたが思い出として心の中に大切に記録してあるので良しとしましょう!!

潤くんは現場でも天然天使な小悪魔っぷりを大いに発揮していたようで…

しかも頼れる座長っぷりも発揮されていて、共演者の皆さんとも仲良しで本当に楽しい現場だったんだろうなぁと思います

可愛い末っ子潤くんも大好きだけど、周りを引っ張る頼れる仕事人潤くんも大好きです

 

99.9のことを語りだすと止まらなくなりそうなので自制しますが、あと一つだけ言わせてください

続編、待ってます!!

99.9よ永遠なれ!!

 

ドラマに引き続き映画「ナラタージュ」の撮影もあり、32歳は役者潤くんが見られて嬉しかったです(ナラタージュはまだだけど)

映画、楽しみにしてます!

 

それから、個人的にツボだった32歳の潤くんは、嵐にしやがれ内のコーナーThis is MJですね

その中でもジャニーズの後輩(とムロツヨシさん)との対決の回は本当に大好きです

このコーナーはカッコ良いのにちょっと不器用で、そこがたまらなく可愛いという潤くんの魅力が発揮された素晴らしいコーナーだと思ってます

斗真くんとの対決でアップルスワン(リンゴを切って白鳥のようにするフルーツアート)に挑戦したときに「慎重派の不器用」と称されていたり(斗真くんは「勢いのある不器用」笑)

亀梨くんとの対決では「タンポポオムライス」に挑戦するもののいくらトントンしてもひっくり返らずバタバタしてみたり

(殺陣対決は二人とも格好良かったけどな!!)

手越さんとの対決では「空飛ぶオムライス」に挑戦しますがここでも「オムライスだけは究極にへたくそ」と言われたり

メール対決で縦読みを駆使して判定をする女の子たちに可愛い!と言われると「カワイイでしょ俺!」と嬉しそうにしていたり(そうだよ可愛いよ!やっと気づいたかい!!)

ムロさんとの対決では「ポールライド」というカッコ良い自転車の乗り方に挑戦するムロさんを見てごろんと転がりながら爆笑していたり

カッコ良い車の乗り方対決では本気で勝ちに行く負けず嫌いっぷりにムロさんから「面白い子だよね 本当にね」と言われていたり

とにかく面白いから!!

皆さん見てみてください!!

次回のしやがれはムロさんとの対決再びだから!!

 

そしてこの対決の中で忘れてはいけないのが大事な大事な箸休めコーナー

ここが一番シュールで好きです

なぜか毎回謎キャラ出してくる潤くんに愛おしさMAXになります

 

斗真くんとかムロさんとかプライベートでも仲の良い人とだといつも以上にリラックスしているのでリアクションがなおさら可愛くなるのもツボです

また、MJの様子を見る兄ズたちの反応も最高なのでワイプにも注目です

ニノさんの軽くいじりながらのツッコミと翔さんの爆笑しながらのフォロー、優しく見守る相葉さんに無言でツボって超笑ってる智くん

という兄ズ→潤くんへの四者四様の反応が楽しめます

 

スタッフさんと仲良しなのも微笑ましいです

This is MJオススメです

 

と、だんだん何の記事なのか分からなくなってきてるのでそろそろしめようと思います

改めて松本潤さん、33歳のお誕生日おめでとうございます

いくつになっても変わらず無邪気で可愛くて、優しくてあったかくて愛に溢れた、素直で真面目で格好良いあなたが大好きです

あなたが作る世界が大好きです

あなたの大好きな嵐が大好きです

 

だからこれからもずっと私の大好きな嵐でいてください

大好きなお兄ちゃんたちとずっと笑いあっていてください

 

嵐になってくれてありがとう

嵐でいてくれてありがとう

嵐をもっと良いものにしようと努力してくれてありがとう

 

潤くん、大好きです

33歳が素敵な一年になることを願っています