だいすきをあつめたら

ブログお引越ししました

5×16にあわせて想うこと

遅くなりましたが、嵐さん結成16周年おめでとうございます!

 

もう16年なのか、まだ16年なのか感じ方は色々ですが今年もこうやってお祝いできることを嬉しく思ってます(*^o^*)

 

 

私にとって嵐さんはもはや人生の一部なんだと思います。

というとすごく重苦しいんですが^_^;

私は今年からNEWSとの掛け持ち生活を始めて、実は最近自分の中で嵐さんへの好きという感情が少しずつ薄れているなぁと感じていたのです。

 

移動中は専らNEWSを聞いてるし、TwitterやブログもNEWSファンの方のものをよく探しては読んでるし。

あれ、私このまま担降りしちゃうのかな?なんて思ったこともありました。

 

でも、気付いたのです。

私やっぱり嵐が好きだって。

 

何を言いだすんだ⁉︎って感じかもしれませんが本当にそうなんです。

上手く言い表せませんが、しやがれやVSで5人でわちゃわちゃしてるとき、歌番組でキラキラアイドルの顔で歌ってるとき、そんな些細な瞬間にやっぱりこの5人だなぁって思うのです。

 

こう言ってしまうと悪いのですが、正直最近嵐を見ていても新鮮な感情ってなかなか生まれてこなかったんです。

"いつも通り"カッコいいし、可愛いし、楽しそうだし、好き

ってな感じで少し飽きてきたと言えるのかもしれない。

だからこのタイミングでNEWSにハマったし、知らないことだらけな彼らについて知っていくのが楽しくて仕方がないんだと思います。

(嵐さんだけで満たされてれば他のグループに興味持ったり動画探したりしないですもん笑)

 

私が嵐ファンになったのはちょうど世間的にも嵐人気が高まり始めたぐらいだったので、最初は近所のお兄ちゃんたちがどんどん活躍して有名になってる!嬉しい!ってな感じだったんです。

ですがその人気は止まることを知らず、いつの間にか国民的グループとも呼ばれるようになり、彼ら自身は何も変わらなくてもどうしても5人が遠い存在に思えてくることが増えてきたのです。

何をするにもニュースで大きく取り上げられ話題になる、だから各所に気を遣った言動が求められる。

それにちょっと寂しさを覚えるようにもなりました。

嬉しいはずなのに、彼らは私なんかが応援しなくても全然大丈夫なんだっていう当たり前の現実を改めて突きつけられてる気がして悲しくもなる、みたいな本当に贅沢なワガママですよね。

 

 

でも、やっとわかったのです。

だからこそいいんだってことが。

"いつも通り"変わらず輝いている5人がそこにいる。

色んなことを経験して大きく、強くなった5人は確かに私の手の届かないところにいるかもしれない、でもそれでもいいんだ。

私が今までたくさん元気や勇気をもらってきたのは間違いなく彼ら5人で、その事実は変わらない。

最近ふとそう思うようになりました。

 

だからこそ今でも思い出の曲を聴くと泣きそうになったり元気が湧いてきたりするし、ちょっとブルーな時も5人の笑顔を見れば無条件に元気が出てくる。

嵐さんにはそんな安心感があるんです。

言うなれば故郷みたいな存在なのかなぁ?笑

 

 

これから私の中で嵐さんが一番ではなくなる日が来るかもしれない。

それでも私はずっと嵐ファンでいるつもりだし、嵐さんに愛を叫び続けるつもりです。

愛を叫ぶ相手はひとつじゃなきゃいけないことなんてないでしょ?笑

 

だから私には担降りなんて概念ありません!

こうなってくるともう生涯ファン宣言をしちゃったも同然なのですがそこはもう諦めましょう!笑

 

長くなりましたが16周年、本当におめでとうございます。

17年目もますますの輝きと活躍を期待してひっそりと、でもガッツリと応援してます笑

 

この5人に出逢えて本当に良かった。

ずっとずっと大好きです。ありがとう。