だいすきをあつめたら

ブログお引越ししました

自己紹介?

自己紹介といっても自分自身について語るつもりはあんまりないです笑

私が好きなものについて語るだけ笑


まずは嵐さんを好きになったきっかけから。

私はざっくり言うと花男堕ちの潤くん担です


男堕ちと言っても道明寺くんより断然花沢類派だし、花男やってた当時は純真無垢な小学生だった(笑)私は道明寺を演じている松本潤という人もきっとこんな嫌なヤツなんだろうなぁーなんて思ってたけれど…^_^;

(今は道明寺くんも大好きです笑)


じゃあ、花男からなぜ嵐にハマったのか?

答えは簡単、主題歌!!笑

私、Love so Sweetがすこぶる好きでして笑

初めて買ったCDがらぶそーなんですね笑


つまりは花より男子2というドラマの道明寺司を演じる松本潤が属する嵐というグループが歌うLove so Sweet堕ちってことです←回りくどい


まあ、こんな書き方しましたが結局ずっと潤担やってるあたり最初から潤くんのこと好きだったんだろうけど笑

でもそれを「まつじゅんってカッコつけっぽいから好きじゃない〜」とか周りに言いつつ実は嵐5人の写真とか見ると真っ先に潤くん見ちゃってたのとかほんとに好きな子をいじめちゃう小学生男子のそれと全く同じだなぁなんて思い返してます笑


じゃあ何故、素直に潤くんが一番好きって言わなかったのか?

それはきっと小学生ながらに周りの目を気にしてたから、かな。

当時、私の周りでも花男の視聴率は高くて、その影響で"松本潤道明寺司"っていうイメージは濃かった。だから周りの声を聞くと

松潤カッコいいけどどうせカッコつけじゃん!

みたいな意見も多かった。だからそこで「私潤くんが好きー」なんていうと周りから否定されそうで、それが怖くてなかなか言えなかった。それが当時の私の正直な気持ち。


その時期は誰が好きなの?って聞かれたら翔くんって答えてた。その頃は潤くんの次か下手したら同じくらいに翔くんのことが好きだったから嘘じゃないはず!なんて自分に言い聞かせてたけど、心のどこかで本心を言わないことが潤くんにも、そして翔くんって言っておけば周りは大抵「翔くんいいよね〜」って言ってくれるよね、なんて結局は翔くんのパブリックイメージを利用する形になってることが翔くんにも失礼だって気づいてた。

だからこそ、なんとなーく言葉を濁して答えたりしてたけど自分自身が中学生になることをきっかけに変えよう!と思いまずは「翔くんとか松潤が好きかなぁ〜」って答えるようになった。変わってるのか?と聞かれると、大して変わってないような…笑

でもこれは私にとっては大きな一歩笑

そして嵐好きな子とは深く話すうちに自然と潤担だってバレるので←今では堂々と潤担を公言してます笑

ただ、未だに誰が好きなの?って聞かれても「松潤だよー」としか言えないんだよなぁ

notアラシックな子に「潤くん」って言えなくないですか?これ、私だけ??

これ私が全潤担に聞いてみたいことの一つ笑


また、私がこの一歩を踏み出せたのは決して私のタイミングの問題だけじゃないとも思っていて。

というのも最近潤くんのパブリックイメージって変わってきてますよね。道明寺をやっていた当時よりも丸くなったとか、優しいとか可愛いっていう印象も多く見受けられるようになったなぁーって。それも私が潤担を公言できるようになった理由の一つです。

これ、とっても嬉しいことですよね。

私が大好きな彼の魅力がヲタ以外にも伝わってる!っていう嬉しさ笑


と、まだまだ話は尽きないのですがきっかけしか語ってないのにこんなに長くなってる…(-。-;

あんまり長くなると読んで下さる方も自分自身も飽きちゃうと思うので(後者が強いでしょ?とか言わないで笑)とりあえず今回はここまで笑


次は嵐さん個人について語りたいなぁなんて思ってます。