だいすきをあつめたら

ブログお引越ししました

お引越しとご挨拶

いきなりなのですが、ブログのお引越しをしました

新しいブログは

http://cashewnuts.hatenablog.com/

です

こちらのブログも読者になっていただけたら嬉しいです

ちなみに、このブログも今の所は残しておこうかなぁと思っています

私は普段そんなに行動力のあるタイプではないのですが、たまになんだか不思議な力が湧いてきて、やっちゃえ!という衝動に駆られることがあります

その波がやって来たので、前々から新しくしたいと思っていたブログを勢いに任せて新しくしてしまいました笑

改めて、今までこのブログを読んでいただきありがとうございました

拙い文章で本当に申し訳なかったのですが、コメントを頂いたり、スターを押して頂いたり、Twitterでいいねをして頂いたり

些細なことかもしれませんが、そのようなことで自分の文章が誰かに読んでもらえたんだと感じることが出来てとても嬉しかったです

特に共感できるといった内容のコメントを頂いたことがすごく嬉しくて今でもしっかり覚えています

本当にありがとうございました

これからもますます精進していきたいと思っておりますので何卒よろしくお願いします!

今、話したいシゲアキがいる

えー、タイトルからふざけましたごめんなさい

タイトルの元ネタは乃木坂46の「今、話したい誰かがいる」です

 

この曲ほんとに良い曲なんですよ!

とても好きな曲なのでよく聞いているのですが、この間この曲を聞きながらふと思ったのです

これ、歌詞中の‟君”にシゲさんをあてはめたらピッタリじゃない?ということに

ということで勝手に語らせてください

完全自己満なのはいつものことだから気にしない!!

 

まずはこの曲の歌詞から

http://www.uta-net.com/song/196367/

 

設定としては‟僕”が自分自身です

で、‟君”がシゲさんね

年齢は高校生ぐらいかな

2人の関係性は幼馴染で

昔から私は「しげ!」って呼び捨てしてるしシゲさんも私を名前の呼び捨てで呼んできます

家も近いし、テスト前はどっちかの家で一緒に勉強会してる

「しげーこれ分かんないー」ってシゲさんを頼りまくる私に、

「はぁ~?またかよーさっきも教えたじゃん!」

とか言いながら分かりやすく教えてくれるシゲさん

 

高3ではクラスも一緒になります

お互いクラスでそんなに目立つほうじゃなくて、私は文化祭の話し合いとかは教室の後ろの隅で傍観してる

あとは頬杖ついて窓の外眺めてるシゲさんの横顔をぼーっと眺めていたい

 

そして、多分お互いにお互いのことが好きなんです

でもその好きが幼馴染としてなのか、恋なのかは分からない

私の場合は恐らく恋なんです

そう気付いてるんだけど、気付かないふりしてる

 

ここでサビの歌詞どん!

『それが恋と知ってしまったなら

 こんな自然に話せなくなるよ

 だから僕たちは似た者同士

 気の合う友達だと思ってる』

 

あー泣ける!好き!!

自分の気持ちが恋だと認めてしまうと今の関係が変わってしまいそうで、だからきっとこれは恋じゃないんだって思ってるんです

それからシゲさんはどう思ってるのか分からないのも怖い

 

『片想いなら黙っていればいい

 両思いなら気づかなければいい』

2番のサビの終わりです

ここも良い!!

切ない!泣ける!(そんな青春を送りたかった…近くにそんな幼馴染いなかったよ…)

 

 

そしてそんな2人にやってくるのが大学受験

高校までは同じ学校に行けたんだけど流石に大学は離れるよね

シゲさん頭良いし

シゲさんは東京の私立大に行くことになるの(青〇大とかねw)

で、私は地元の大学に進学する

 

高校を卒業して、シゲさんが引っ越す前日に、どうせもうしばらく会えないんだからって思い切って告白しします

そして「○○のことは好きだけど…ごめんね。」

って振られる

んで、思いっきり泣きたい

 

この後はSNSでなんとなく近況を把握だけの関係になります

LINEも知ってるけど連絡はしない、というか私は出来ない

 

そんな感じで月日は流れ、成人式で久しぶりに再会することになります

成人式の後に高3のクラスでの同窓会に行くんだけど、相変わらずクラスの中心にいたような人たちが盛り上がってるのを私は隅で傍観してる

するとその横にシゲさんがやってきて、

「…久しぶり」「…おう」って感じでお互い人見知り発揮する

その後ぽつぽつと近況を話したりしているうちに、お酒の力もあってかだんだん打ち解けてきて、「○○と酒飲んでるとか信じらんねー俺らも大人になったんだな」とかシゲさんが言いだすからそこから2人して思い出に浸りだす(笑)

その流れで最後の別れの日のことも思い出してちょっと気まずくなるんだけど、最後は

「あの頃は若かったよね~」って笑って言いたい

そしたらシゲさんも「だな~」って優しく笑いながら言うもんだからやっぱり好きだなってこっそり思う

 

別れ際には

「彼女できたら教えてよー」

「どっちが先できるか勝負な」って言って別れる

 

その後写真を送ることを名目にやっとシゲさんにLINEをして、それ以来なんとなくだらだらとLINEのやり取りはするようになります

 

大学卒業後シゲさんはそのまま東京で就職するし、私も東京に出てくることになる

その後案外近くに住んでることが分かると、ちょいちょい会って一緒に飲むようになるんだけど多分そのほとんどは「私の愚痴を聞いてもらう会」になると思う

何も言わず話を聞いてくれるシゲさんの優しさプライスレス…

で、何気なく「しげ彼女出来たー?」って聞くとちょっと曖昧な反応されるわけ

そこでなんとなく察するよね

あーもうあんまり飲みに誘えないなーとか思って寂しくなるけど、たぶんその1週間後には「しげ!ちょっと聞いて!」って飲みに誘ってるしシゲさんも来てくれる

そんな関係でいたいよね…

 

 

と、まあ長々と私の妄想を披露してしまい申し訳ないです…

でも、いつもこんなこと考えながら聞いてます

ちなみに、同じく乃木坂の「君の名は希望」ver.もあるんですけどそれはまたいつか…

なんてね(多分ないと思います)

 

 

最後に、この妄想劇を考えるきっかけになったのが今回は触れていないのですが、1番のサビの最後の

『あきらめるなら一人でいいけど

 夢を見るなら君と一緒がいい』

という歌詞なんです

ここの‟君”が私にとってはまさにシゲさんなのです

これからもシゲさんと、NEWSと一緒に夢を見ていきたいなぁと思ってます

 

 

久しぶりに書いたのがこんな妄想記事かよって感じなんですけど、好きなこと考えるのって楽しいよね!!

ということでオールオッケー!

シゲさん勝手に私の幼馴染にしちゃってごめんね!!

 

ジャニオタに広めたい可愛い女の子たちの話~欅坂46のすすめ~

今回は私が最近ハマっている欅坂46について

何故いきなり?って感じでしょうがとりあえず話を聞いてほしい

共感していただけたら嬉しいし、ハマってもらえたら泣いて喜びます

 

完全に自己満記事ですが良かったら読んでください

そして少しでも欅ちゃんに興味を持っていただけたら嬉しいです

 

何て言っていますが、私も欅坂46に興味を持ちだしたのは今年の3月ぐらいからだし握手会やライブなどのイベントに行ったこともない新規お茶の間ファンなので知らないことだらけです

なのでもっと詳しい方からしたらちげーよ!ってこともあるかと思いますがご容赦ください…

 

私が欅坂46にハマったのはアイドル好きな姉の影響です

姉と一緒に現在放送中の「欅って、書けない?(以下けやかけ)」という番組を見るうちに欅ちゃんたちの可愛さにハマりました

私は今までひたすらジャニオタとして生きてきたので、姉がAKB48にハマっていたころも歌番組は一緒に見るけど、特に好き!という感じではありませんでした

しかし、欅ちゃん達にはハマってしまったのです

具体的にこの子可愛い!!とかではなく、まだ素人同然の女の子たちの出ている番組だけど純粋にバラエティとして面白くて見ているうちにだんだんハマっていった感じです

 

まあ私についてはこのくらいにしてそろそろ欅ちゃんの話をしよう

欅坂46(けやきざかふぉーてぃーしっくす)は秋元康さんプロデュースの女性アイドルグループ

大きく括るとAKB48らの48グループ、乃木坂46の仲間です

中でも大きく関わりがあるのが乃木坂46

坂道シリーズ第2弾として結成されたグループで乃木坂の妹的存在

2015年8月21日に活動開始(Wikipediaより)

現在CDは2枚リリース

1stシングル「サイレントマジョリティー」(2016/4/6発売)

2ndシングル「世界には愛しかない」(2016/8/10発売)

 

と、ざっくり説明するとこんな感じです

もっと詳しく知りたい!って人はまあ、あれだね、「ググれよ!(byシゲアキ)」ってやつですね

 

データ的な話はこの辺にして、次はメンバーの話

ここがちょっと複雑で、詳しく説明すると長くなりそうなので簡単に説明すると欅坂46には欅坂46(漢字欅)とけやき坂46(ひらがなけやき)があります

現在シングルの選抜に入っているのは欅坂46のメンバーで、けやき坂46のメンバーは48グループに倣っていうならば研究生とか2期生といった感じでしょうか

長濱ねるちゃんという少しイレギュラーなメンバーもいるのですがそこについてはまた後で

 

グループ全体について語っていてもよく分からないかと思うのでここからはメンバー一人一人について簡単に書いていこうと思います

年齢は2016/9/4現在のもので、あだ名は私が見かけるものです

順番は2ndシングルの立ち位置を参考に私の独断で行きます!!

 

まずはセンター、平手 友梨奈(ひらて ゆりな)(15)

あだ名:平手ちゃん、てち

1st,2ndともにセンターを務める欅坂の顔でありグループ最年少

一番認知度が高くこの子はわかるという方も多いのではないでしょうか

サイレントマジョリティー(以下サイマジョ)で圧倒的な存在感を放っていた彼女、その当時聞いてびっくり14歳だよ!!

半年ほど前までは素人だったとは思えない堂々としたオーラ!!

サイマジョは曲自体も格好良くて正統派アイドルって感じの曲ではないのですがその世界観に合致した表現力には圧倒されます

YouTube欅坂46公式チャンネルでフルPVが見れるのでぜひ見ていただきたい!!

そんな彼女も普段は可愛い女の子

良い意味で中学生らしいところもありメンバーとはしゃぐ姿がとても可愛い♡

でもステージに立ちスイッチが入るととにかく格好良い

そのギャップがたまりません!

 

渡辺 梨加(わたなべ りか)(21)

あだ名:べりか、ぺーちゃん

グループ最年長、だけど超天然なミラクル少女

絵に描いたような美少女、だけどポンコツ

初期のけやかけでは喋らなさ過ぎて見ているこっちが心配になった

しかし、芸人のゴージャスさんのモノマネ(レボリューションってやつ)で覚醒、楽屋女王であることが発覚

欅坂に入る前に就活で50社に落ちたという逸話を持つがなんとなくわかる気がする…

そんな彼女はたまに伝説レベルのミラクルを起こすのでなんか持ってるな~と思います(ex.けやかけでのうなぎホールインワン)

 

1人1人にこんなにかけてると果てしないし、読む気なくすと思うのでここからはもっと簡潔に!!(を目指します…)

 

渡邉 理佐(わたなべ りさ)(18)

あだ名:べりさ、りさ

けやかけにて志田ちゃんと2人で「ザ・クール」と名付けられる(理由はズバリ、リアクションがクールだから)

葵ちゃんをよくいじめいじっている

でも本当は仲良し、要するにツンデレ、要するにリサ様

顔が私のドタイプ、好き

 

志田 愛佳(しだ まなか)(17)

あだ名:志田ちゃん、まなか、もな

「ザ・クール」のもう一人

クールビューティー

ギャグ線高め

個人的には「ハイボール飲んでうぃー!」(吉高由里子さんのモノマネ)が好き

 

今泉 佑唯(いまいずみ ゆい)(17)

あだ名:ずーみん

グループ内デュオ「ゆいちゃんず」のひとり(1st,2ndシングルともにカップリング曲に入ってます「渋谷川」「ボブディランは返さない」)歌上手し

プロ意識高いザ・アイドルって感じの子

アイドル路線のビジュアルメンかと思いきやバラエティ班にもなれそう

掘れば掘るだけ変なところが出てくるタイプ

 

小林 由依(こばやし ゆい)(16)

あだ名:ゆいぽん、ぽん、こばゆい

「ゆいちゃんず」のもうひとり

ギター、サックス、ピアノを弾ける

16歳というグループでも年下のほうなのに大人っぽい見た目からよく18歳ぐらいに見られる(本人もちょっと気にしてる)

そして何を隠そう私の推しメン!!!

可愛くて大人っぽくて、歌が上手くて楽器も弾けて、ダンスも上手くて美脚とかまじスペック高すぎない??(自担贔屓)

人見知りで大人しめの子だけど(初期にぼっち疑惑をかけられる)、ブログがとても面白いので実は面白い子だと思う

文章読んでるとほっこり癒されるし表現方法とかたまに天使かな?って思ってる

 

守屋 茜(もりや あかね)(18)

あだ名:あかねん

体育会系女子、負けず嫌い

たまに女の子っぽい反応する時のギャップ萌え♡

 

 

菅井 友香(すがい ゆうか)(20)

あだ名:ゆっかー、菅井様、菅井ちゃん

馬術が趣味、軽井沢に別荘を持つホンモノのお嬢様

イベントで仕切っていたりコメントを言ったりとリーダー的な存在

滑舌悪め(ex.チーズフォンじゅ)

 

鈴本 美愉(すずもと みゆ)(18)

あだ名:すずもん、栗太郎

栗が好きなので栗太朗(最近あんまり聞かないような…)

バラエティでの表情が豊か(メンバー曰く「鈴本の顔芸」)

 

長濱 ねる(ながはま ねる)(18)

あだ名:ねる

最終審査の前に親に地元長崎に連れ戻され一度は断念するもあきらめきれず特例で加入、けやき坂46として活動することに(そのためサイマジョは選抜ではない)という経歴を持つ

現在は欅坂とけやき坂の兼任という形になってるけどこの仕組みが正直よくわかってない…(笑)

でもまあ運営陣が特例使いたくなるのも分かる

まず顔が可愛い!そして声も可愛い!もはや存在そのものが可愛い!!

欅のマスコットキャラクターって感じ?

おっとりマイペースキャラだけど実は賢い!(高校生クイズ長崎県大会決勝まで進んだ)

この子もザ・アイドルって感じ

これから運営にますます推されていきそう

CDの特典に封入されている個人PVがシュールで可愛くて好き*1

 

土生 瑞穂(はぶ みづほ)(19)

あだ名:土生ちゃん、土生名人、みづぅ

スタイル抜群!欅坂イチの長身、脚長すぎる…

顔立ちもいかにもアイドル!!って感じ

アニメ好き

 

長沢 菜々香(ながさわ ななこ)(19)

あだ名:長沢くん、なーこ

独特の世界観を持つ不思議ちゃん

べりか同様思わぬミラクルを起こす笑いの神が降りてくるタイプ

よく食べる(朝は1㎏まで食べてよいと決めているらしい:本人談)

でも細い、何故だ…

 

小池 美波(こいけ みなみ)(17)

あだ名:みいちゃん

兵庫出身の関西人、癒し系の雰囲気での関西弁はズルい!!

よねさんとの仲良し関西コンビが好きです

 

上村 莉菜(うえむら りな)(19)

あだ名:うえむー、りな

千葉の妖精(初登場時のけやかけにて命名)

黒髪ぱっつんストレートという王道アイドルスタイル

でもブハブハ(自称特技のトランペットの音色だよ☆)

そしてポンコツ(欅ちゃんは年上組のほうがポンコツ多い…)

 

尾関 梨香(おぜき りか)(18)

あだ名:尾関、おりか

とりあえず尾関スタイル

何をやっても何かがおかしい、大真面目なのに面白い

つまりは尾関スタイル

顔立ちは乃木坂の生ちゃんと少し似ていて可愛いんだけどなぁ〜

今じゃ立派なバラエティ班

それが尾関スタイル

 

原田 葵(はらだ あおい)(16)

あだ名:あおい、変人人(へんにんじん:本人発信、今までにつけられた一番嫌なあだ名は?という問いへの回答)、ゴボウちゃん(一部メンバーからだよ、良い子は呼ばないであげて!!笑)

あふれ出る小4感

みんなの妹、年齢は平手ちゃんに次ぐ下から2番目だけど実質一番末っ子みたいなもん

あだ名からも分かるようにいじられキャラ、主にいじるのはべりさ、ふーちゃん、あかねんの3人(本人からの告発)

でも本当はりさちゃんとは仲良し姉妹♡

今はまだ垢抜けないけど将来絶対美人になると思ってる

いや、今でも十分可愛いし顔立ち整った美人さんだけどね!

 

米谷 奈々未(よねたに ななみ)(16)

あだ名:よねさん、よね、よねみん

明るく元気な関西人

大丈夫やで!!って励ましてくれる

あふれ出る良い子オーラかつお母さん感

 

齋藤 冬優花(さいとう ふゆか)(18)

あだ名:ふーちゃん

グループのまとめ役

ダンスが上手い

色白美人

 

佐藤 詩織(さとう しおり)(19)

あだ名:しーちゃん、さとし

現役美大生なので感性がアーティスティック

話が長い…らしい(笑)

垢抜けたなぁと思うメンバーの1人

 

織田 奈那(おだ なな)(18)

あだ名:オダナナ、だに

心優しきみんなのお母さん

何かと爪痕を残していく大事なバラエティ要因

 

石森 虹花(いしもり にじか)(19)

あだ名:にじか

犬好き

顔立ちも黒髪ロングのヘアスタイルも正統派アイドルって感じの子

頭脳ポンコツ女王


 

人によって分量バラバラだし、特徴だけポンと書いた子と主観こみこみの子の差がひどいですが一応これが現在選抜のメンバー21人全員です

これを読んで少しでも興味を持っていただけたでしょうか

というかここまでたどり着けたかな…ちょっと長すぎたかな…(・・;)

f:id:eriars125830:20160904225124j:plain

f:id:eriars125830:20160904225211j:plain

これがフォーメーションです


最後に、欅ちゃんたちはテレビではいつ見れるの?というお話を

現在レギュラーは二本

「欅って、書けない?」テレビ東京 日曜深夜 24:35~25:05

「KEYABINGO!」日本テレビ 月曜深夜 25:29~25:59 

どちらも放送地域は限られているので見れない方も多いかと思いますが某tubeなどを探していただければ…ね?(察してください)

 

そして今クール、テレビ東京にてドラマも放送しています

「徳山大五郎を誰が殺したか?」テレビ東京 土曜深夜 24:20~24:50

コメディなのかサスペンスなのか不思議な世界観のドラマですが見ているうちにハマりました

もうだいぶ終盤なので先が気になって仕方ありません(笑)


ラジオもあります

「こちら有楽町星空放送局」ニッポン放送 金曜24:20~24:40

毎週平手ちゃんとメンバー1人が登場します

 

あとは欅坂46の公式サイト内のメンバーそれぞれのブログを読んでいただければ良いかと思います

メンバーみんなの可愛い自撮りもいっぱい上がっているので顔を覚えるには最適ではないかなと思います


ね!欅ちゃん良いでしょ??

欅坂46の魅力が少しでも伝われば嬉しいです

さあ、みんなでハマろう!欅ちゃんの沼!!


欅坂46公式サイト

http://www.keyakizaka46.com/mob/index.php?site=k46o&ima=0000

YouTube公式チャンネル

https://m.youtube.com/channel/UCmr9bYmymcBmQ1p2tLBRvwg


 

 

 

 

 

 

 

 

*1:シングルCDの初回盤(TypeA,B,C)にメンバー一人一人の個人PVが振り分けられて挿入されています。企画に挑戦するものやひたすら可愛い映像などメンバーによってかなり毛色が違うので気になるメンバーのものを見てみるのもおすすめです。

YouTube欅坂46公式チャンネルにショートバージョンがアップされてます

33歳の松本潤くんへ

松本潤さん、33歳のお誕生日おめでとうございます!!

もう33歳ですか…早いなぁ…

私の中では永遠の25歳(byヴァンパイアはかく語りきシゲアキ)って感じなんですけどね

私も今年20歳になるんだからそりゃ潤くんも歳取るのは当たり前ですよね^_^;

 

32歳の潤くんには幸運なことに2度も会うことができました

東京ドームでのワクワク学校が私にとっての初生潤くん

静岡エコパアリーナでのJaponism showが私にとっての初めての嵐のコンサート

32歳の潤くんは私にとって思い出深いものになりました

やっと会えたよ!という感じでした

どちらもスタンド席からオペラグラス片手にでしたがこの目でしっかり潤くんがそこに存在することを確認できて本当に嬉しかったです

 

そして静岡でのコンサートで初めてうちわをゲットしたのです

昔からうちわとペンライトは初めて入るコンサートで買うんだ!と決めていました

初めてのコンサートは今年6月のNEWSのQUARTETTOだったのですが、そこではペンライトは手に入れられたもののシゲさんのうちわがまさかの売りきれ…

ということで静岡で満を持して初めてのうちわを手にできたのですが、これも「やっぱり初めて持つうちわは潤くんのほうが良いよ」というシゲさんからのメッセージだったのかも…?なんて思ってみたり(考えすぎ)

初めて持つうちわは思ったよりも大きくて、顔がドーン!ってあるからなんだか直視するのは恥ずかしい感じがしました

コンサートの後しばらく余韻に浸りたくて部屋に飾っていたのですが、一人暮らしの狭い部屋では潤くんにすごい見られてる感じがしてきて恥ずかしくなって今はもうしまってしまいました(笑)

やたらアップだし魚眼レンズで撮った?って感じの写真だけど、それすらも何だか愛おしい、コンサートの思い出と共に大切な宝物です

 

前にここで嵐のことを1番に掲げることを辞めてみるといったことを書きましたがそれでも変わらず潤くんのことが大好きです

8月と聞くと潤くんの誕生日の月だ!と思うし、紫色を見ると潤くんの色だって思います

MJって聞くとマイケル・ジャクソンよりも先に潤くんの顔が浮かんでしまいます

そんな風に相変わらず私の頭の中にはいつも潤くんがいるわけで

潤くんが楽しそうに笑っていれば私も楽しくなるし、潤くんが幸せなら私も幸せ

そう思いながら毎日を過ごしています

 

私は少し心配性なところがあるからちょっとしたことですぐに心配してしまいます

ドラマとコンサートの時期が被ると体調は大丈夫かな?ちゃんと睡眠取れてるかな?とか

レギュラー番組であんまり喋らないと疲れてない?なんて思ってしまうし

潤くんはめちゃくちゃ強い人だから大丈夫なんだってわかっているはずなのに、外野の心無い言葉に傷ついていないかなと思ってしまうのです

だって時々少し儚く寂しそうな顔をするから

だから本当はもっと弱いんじゃないかって、私が守らなきゃいけないんじゃないかって思ってしまう

そんなの要らぬ心配なのにね

潤くんは心配なんてしてほしくない人なのにね

だからこんな私の心配なんて無視して突っ走っていってください

 

今や世間で潤くんのことを知らない人はそんなにいないと思います

だから今更潤くんのことを知ってほしい!ということは言いませんが、私は潤くんの可愛さをもっと広めたいのです!!

潤くんは格好良い、クール、ストイック、一般的にはそういうイメージが強いかと思います

確かにそれは間違っていないしそこも大好きなところです

だ!け!ど!

潤くんはそれだけじゃあないんです!!

実は不器用で天然で末っ子気質な天使のような人だってことをもっと広めたい!!

もう33歳になるんだから一回り以上年下の小娘に可愛い♡なんて言われたくないって感じでしょうけど、それでも私は潤くんの可愛いを推します!!

 

歳を重ねるごとにその天使度は高まるばかりなのでファンの間では潤くん=天使の方程式はだいぶ定着している気がします

今や芸能界の潤担TOPといっても過言ではない、ゴールデンボンバー歌広場さんがかつてしやがれで名付けた愛狂椎潤という名前はズバリそのもの過ぎたし、「松本さんは天使のような人」と公共の電波で言ってくださった歌広場さんには本当に頭が上がりません…

 

歌広場さんも今日がお誕生日なんですよね!

おめでとうございます!!

担当と誕生日が同じとか羨ましい…(笑)

 

32歳の潤くんのお仕事といえばやっぱり99.9‐刑事専門弁護士‐です

深山大翔に夢中になっていたあの頃が早くも少し懐かしい…

仕草は可愛いのにふとした時に見せる強い意志を持った瞳

飄々としていてどこか掴めないキャラクター

そしていきなりのおやじギャグ!

格好良い!と可愛い!の狭間で毎週キャーキャー言ってました

 

深山は潤くんに当て書きしたキャラクターということで料理が得意だったりと少し潤くんぽいなと思うところもあり

でも今までとは少し違う、新たな潤くんのはまり役が出来たのではないかなと思います

ドラマ撮影中は普段のバラエティでも耳を触る癖がついていたところが何だか愛おしかったです

ちなみにその癖、私にもばっちりうつってました(笑)

 

ドラマの公式Twitterさんが本当に素晴らしくて、ドラマの裏側や潤くんのエピソードをたくさん教えてくださったので現場での様子が分かりより一層ドラマを楽しめました

アカウントをすぐ消されてしまったのが残念でしたが思い出として心の中に大切に記録してあるので良しとしましょう!!

潤くんは現場でも天然天使な小悪魔っぷりを大いに発揮していたようで…

しかも頼れる座長っぷりも発揮されていて、共演者の皆さんとも仲良しで本当に楽しい現場だったんだろうなぁと思います

可愛い末っ子潤くんも大好きだけど、周りを引っ張る頼れる仕事人潤くんも大好きです

 

99.9のことを語りだすと止まらなくなりそうなので自制しますが、あと一つだけ言わせてください

続編、待ってます!!

99.9よ永遠なれ!!

 

ドラマに引き続き映画「ナラタージュ」の撮影もあり、32歳は役者潤くんが見られて嬉しかったです(ナラタージュはまだだけど)

映画、楽しみにしてます!

 

それから、個人的にツボだった32歳の潤くんは、嵐にしやがれ内のコーナーThis is MJですね

その中でもジャニーズの後輩(とムロツヨシさん)との対決の回は本当に大好きです

このコーナーはカッコ良いのにちょっと不器用で、そこがたまらなく可愛いという潤くんの魅力が発揮された素晴らしいコーナーだと思ってます

斗真くんとの対決でアップルスワン(リンゴを切って白鳥のようにするフルーツアート)に挑戦したときに「慎重派の不器用」と称されていたり(斗真くんは「勢いのある不器用」笑)

亀梨くんとの対決では「タンポポオムライス」に挑戦するもののいくらトントンしてもひっくり返らずバタバタしてみたり

(殺陣対決は二人とも格好良かったけどな!!)

手越さんとの対決では「空飛ぶオムライス」に挑戦しますがここでも「オムライスだけは究極にへたくそ」と言われたり

メール対決で縦読みを駆使して判定をする女の子たちに可愛い!と言われると「カワイイでしょ俺!」と嬉しそうにしていたり(そうだよ可愛いよ!やっと気づいたかい!!)

ムロさんとの対決では「ポールライド」というカッコ良い自転車の乗り方に挑戦するムロさんを見てごろんと転がりながら爆笑していたり

カッコ良い車の乗り方対決では本気で勝ちに行く負けず嫌いっぷりにムロさんから「面白い子だよね 本当にね」と言われていたり

とにかく面白いから!!

皆さん見てみてください!!

次回のしやがれはムロさんとの対決再びだから!!

 

そしてこの対決の中で忘れてはいけないのが大事な大事な箸休めコーナー

ここが一番シュールで好きです

なぜか毎回謎キャラ出してくる潤くんに愛おしさMAXになります

 

斗真くんとかムロさんとかプライベートでも仲の良い人とだといつも以上にリラックスしているのでリアクションがなおさら可愛くなるのもツボです

また、MJの様子を見る兄ズたちの反応も最高なのでワイプにも注目です

ニノさんの軽くいじりながらのツッコミと翔さんの爆笑しながらのフォロー、優しく見守る相葉さんに無言でツボって超笑ってる智くん

という兄ズ→潤くんへの四者四様の反応が楽しめます

 

スタッフさんと仲良しなのも微笑ましいです

This is MJオススメです

 

と、だんだん何の記事なのか分からなくなってきてるのでそろそろしめようと思います

改めて松本潤さん、33歳のお誕生日おめでとうございます

いくつになっても変わらず無邪気で可愛くて、優しくてあったかくて愛に溢れた、素直で真面目で格好良いあなたが大好きです

あなたが作る世界が大好きです

あなたの大好きな嵐が大好きです

 

だからこれからもずっと私の大好きな嵐でいてください

大好きなお兄ちゃんたちとずっと笑いあっていてください

 

嵐になってくれてありがとう

嵐でいてくれてありがとう

嵐をもっと良いものにしようと努力してくれてありがとう

 

潤くん、大好きです

33歳が素敵な一年になることを願っています

 

 

 

 

 

 

愛の力と言葉の力

24時間テレビまでいよいよあと1日!!

しっかりこの番組を見るのは2013年以来とちょっと久々なので直前の怒涛の番宣ラッシュにこんなに多かったっけ…と思いながら我がHDDくんに大いに頼りつつ何とかついていっております^_^;

 

4人では初めての24時間テレビ

過去の脱退話に触れられることも何度かあり、少し胸がきゅっとなることもあったのですが、4人(というか主に手越さん)が「明るく楽しい24時間テレビにしたい」と言っていたことからも4人での24時間テレビにワクワクしている様子が伝わってきて何だかこちらまでワクワクしています

 

ですが、直前に思わぬ許しがたい出来事がありました

彼のことは許せるもんじゃないけれど起こってしまったことはもう元には戻せません

仕方がないという言葉では片付けられないけれど、今更どうこう言えることでもない

この状況では彼らのことを信じるしかないのだと感じています

無条件に信じるというのは難しいかもしれないけれど、彼らの力強さを目にした今、私には彼らへの信頼しかありません

 

急遽ドラマに代役で出演することになった小山さん

everyもあるのに大丈夫なの…と思わず体調面を心配してしまったのですが、そんな心配をよそに彼がくれたとても頼もしい言葉が

「メンバーが困ったらメンバーが助けるのは当たり前」(8/26ZIP!より)

どこまでも優しいメンバー愛に溢れた小山さんらしい言葉だなあと思うと同時にすごく力強くて安心しました

小山さんの久々の演技のお仕事が、そしてコヤシゲの共演今からとても楽しみです

 

そしてシゲさん

彼もまたジャニーズweb内の連載NEWS RINGでファンに向けて優しい言葉をくれました

俺は大丈夫

NEWSはそんなに弱くありません

そう力強く言い切ってくれたシゲさん(文章そのままではありませんが)

その言葉にハッとさせられました

 

そうだよね、私の大好きなNEWSはそんなもんじゃない

そんなこと知ってたはずなのに、彼ら自身は前を向いて頑張ってるのにファンがいらぬ心配していてどうするんだ、そう思いました

改めてシゲさんが大好きだと思ったし、本当にこの人のファンになって良かった

 

それから手越さんも小山さんが代役を務めることについてこうコメントしています

「彼(小山さん)柔軟ですし器用ですから」「加藤と小山って愛してる我がメンバーですから絶対大丈夫です。信じてますから。」(8/25ミヤネ屋より)

近くにいるからこそ言えるメンバーへの愛と自信にあふれた言葉

手越さんが言うとなおさら説得力が増すから流石だなあ

 

こんな思わぬ形でNEWSさんたちのメンバー愛を番組が始まる前からいっぱい感じて泣かされることになるとは思ってもいなかったのですが、それもふくめてこれがNEWSというグループなんですよね、きっと

 

増田さんは月曜日に電波ジャックを終えていたので直接言葉を聞くことは出来ていませんが、きっと同じように愛に溢れた力強い言葉をくれるんだろうなと思っています

 

メンバー愛に泣き、力強い言葉に励まされる

改めて愛の力と言葉の力の偉大さを知りました

 

さあ、あとは本番だけです!!

24時間をかけぬけて最高の24時間テレビにしてください!!

私もテレビの前から応援しています!!

楽しみにしています!!

 

 

いつか笑ってまた再開 そう絶対

7/24に静岡のエコパアリーナで行われたArashi Japonism show inARENA に行ってきました
嵐さんたちに会ってきたよ!
嵐って存在したよ!

やっぱりこの人たちが好きだ
潤くんが好きだ
改めてそう実感しました。
 
そして少しだけ気持ちに区切りがついた気もします
去年のJaponism5大ドームツアー時から原点回帰を掲げていたこのコンサート
私にとってワクワク学校を除くと初めての嵐のコンサートだったのですが、私自身の原点回帰にもなったのかなぁと思います
コンサート中に過去の映像も少し出てきて、それを見ているときに
‟あ、私の好きな嵐だ”
って思ったんです
私が好きだった嵐、というと少し語弊がありそうですが
今は変わってしまった訳じゃないけれどやっぱり少し遠いのかもしれないなぁと思います
 
いや、会場のキャパは狭かったので物理的には近かったんですよ?
スタンド席でもトロッコで外周回ってきたときは肉眼でばっちり表情まで見えたし
それでも少しだけ心理的な距離を感じてしまうのです

ステージ上で歌い、踊る5人はまさにトップアイドルでした

智くん
やっぱりこの人は歌が上手いです
会場に響き渡るその歌声、最高でした
それなのに喋りだすとゆるゆるだし
このギャップも良かったです
 
翔くん
MCではトーク回すし、盛り上げるのも上手でこの人の話術に改めて感心させられました
あとはふとした瞬間の動きとか表情が可愛い
ファンの扱いが良い感じに雑なところも翔くんらしかったです
 
相葉ちゃん
あなたの笑顔が大好きです
キラキラって言葉がこんなに似合う人がいるのかってぐらいまさに輝くような笑顔でした
やっぱりあなたは天性のアイドルなんだなぁと思います
 
ニノさん
ファンサが可愛い!!
スタンドにお手振りするときにぴょんぴょん跳ねてて、可愛かったです
トークは相変わらずキレキレでした
この人の話術にも感服です
 
そして潤くん
やっぱりあなたが好きです
潤くんの声も踊りも笑顔も仕草も全てが大好きでたまりません
気付くと潤くんのことばっかり見てました
潤くんは私が初めて惚れた人
とっても大切で大好きな人です
 
あなたが真ん中に立ったときの輝き、煌めき、とても眩しかったです
堂々と立つその姿に惚れ直しました
あなたの後ろに光が見えたし、あなた自身が発光してるんじゃないかってぐらいキラキラしてましたね
 
でもちょっと気をぬくと末っ子全開で
MCで話振られてもフリーズしてて思わず翔くんに「本物?」って言われちゃってたし
「昨日遅くまで起きてたら27時間テレビのさんまさんと中居くんのが始まっちゃった」っていう潤くんに、翔くんが「観ちゃったんだ」って聞くと無言でこくんと頷いてたし(これめっちゃかわいかった!!)
「ナラタージュってどんな意味?」って問いに潤くんが「回想だったかな~」と答えると「海藻?、ワカメの役?」っていじられてるし
そんな兄ズに見守られて、ふわふわとゆっくり話す潤くんはやっぱり嵐の末っ子でした
愛を叫べでは4人に矢を放って、吹き矢まで放って笑
撃たれるリアクションをとる4人と一緒に嬉しそうに笑う姿を見てるとこっちまで幸せになりました
 

あなたは普段、コンサート隊長として色んな演出に携わっていて、ドラマや映画では主役として、座長としてチームを引っ張っていて
そんなあなたがふわふわと、良い意味で力を抜いて何も気負わずにいられる空間が嵐なんだろうなぁと思います
そりゃ、舞台に立つ者として責任感は持っているだろうし踊りや歌は完璧にやっていますが
それ以外の、MCとかアンコールとかトロッコで外周まわってるときの自由な時間とかね
そんなときに自然にふわっと優しく笑う潤くんの姿が大好きです
 
スイッチオンのあなたは本当に完璧で、強くて格好良くて美しくて、そんなあなたを本当に尊敬します
でも、スイッチオフなあなたは優しくてふわふわニコニコしてて、どこかちょっぴり儚げでぎゅっと抱きしめたくなる、そんなあなたも大好きです
 
大好きなんて言葉ひとつじゃとても言い表せないけれど、大好き以上の言葉が今の私には見つけられません
 
 
私の大好きな潤くんへ
あなたに会えてよかった
あなたを好きになってよかった
あなたと出会えて私の人生はとってもとっても楽しくなりました
あなたには何度助けられたかわかりません
本当に感謝してもしきれません
あなたの笑顔は私の心に癒しをくれるし、あなたの言葉は私に勇気をくれます
 
あなたの好きなところを挙げだしたらキリがありません
今までもこれからもずっとあなたのことが大好きです
 
 
でも、だからこそ色々と考えました
色々と考えた結果、少しだけ私は嵐を1番に掲げるのを辞めてみようと思います
 
私が好きな嵐、私が好きだった嵐
変わったところ、変わらないところ、どちらもあるけれど、今の嵐を見ているとどうしても変わってしまったところに目がいってしまう時があるのです
大きくなったコンサート会場、増え続けるファン、上がり続ける倍率
色々と国レベルのものも背負うあなたたち
そんなあなたたちの姿を立派になったなぁと思うと同時に少し寂しさも感じてしまいます
昔のように、仲良し、わちゃわちゃ、それだけじゃもうダメなんですよね
 
コンサート中に少しだけ過去のコンサートの映像が流れたとき、
ファイトソングで逆バンジーをしたり、ジャンケンで負けた人が水槽に飛び込んだり
あの頃のあなたたちは会場を好きなように自由に使ってましたね
その昔には缶蹴りをしたり、こたつ持ってきたこともあったんだっけ?
ついそんなことを思い出してしまいました
 
2007~2008頃の嵐に惚れた私だからこそ、あの頃をいつまでも引きずってしまうんだと思います
そしてその当時はまだファンクラブに入っておらずコンサートにも行けなかったからこそ、あの頃のことを自分の中で消化しきれていなかったのかもしれません
それが今回、少しだけど振り返る映像があって
それをみて「あぁ、あの頃の嵐、好きだったなぁ」と自分の中で消化して思い出にすることが出来たのかもしれません
だからこそここで一区切りつけようかなと思うのです
 
あなたが、あなたたちが好きだ!ってずっと言いたいからこその決意です
 
こんなに大きくなったあなたたちは、今でも私にたくさんの夢を見せてくれる
でも、一緒に夢を見ることはもう出来ないのかもしれないと思うのです
 
NEWSとの掛け持ちを始めて早1年と少しが経ちました
最初は、NEWSにハマったから嵐への熱が冷めてきたんだと思ってた
でも、実は逆でした
嵐への熱が冷めていたからこそNEWSにハマったんです
色んな感情でぐちゃぐちゃになり、もう嵐さんと一緒に夢を見ることは出来ないのかもしれないと思っていた時に一緒に夢を見たいと思える人に出会ってしまったのです
人生はタイミング、よくそう言うけれど本当にそうなのかもしれませんね
 
 
悲しい話や誰かを否定するような話はしたくないのであまり触れてきませんでしたが、私が嵐から離れたいと思った理由のひとつに、嵐のファンのことがあります
あるメンバーをことあるごとに否定しようといちゃもんをつけるアンリーと呼ばれる人たち
この存在を知ってしまって以来、正直純粋に楽しめなくなりました
別に他人のこととか気にせずに好きなもんは好き!って思っているつもりでも心のどこかで「あぁまたあの界隈が騒ぎそうだな…」と思っている自分がいるのです
アンリーまではいかなくても何かとファン同士で対立している様子も見かけたり…
それぞれの自分が好きな人の為に!という正義感のもとの言動や行動なんでしょうけど、人の考え方はそれぞれ違うのにお互いに自分の正義観を押し付けようとするから…なんて思ったりもしました
それから熱愛報道
正直去年のも今年のもふわっとしか知らないので本人たちについてとやかく言うつもりはないのですが、その本人よりも出てくる噂を実証しようとするファンに
そこまで調べる?もはや探偵じゃん…
と驚きを超えて開いた口がふさがらないという感じでした^_^;
それと同時にそこに関して特別な感情が湧いてこない自分って本当に他人に興味がないんだなと改めて実感もしてみたり…笑

そういう姿を見ていると、好きが故の好奇心が結果として好きな人たちの首を絞めているような気がします
人のふり見て我がふり直せという訳ではありませんが、知らない方が幸せなことって世の中にはたくさんあるんだよと自分のバカ好奇心に忠告し直しました
知らなければ良かったことなのに一度知ってしまうと何かとそのことが脳裏をよぎり物事が純粋に楽しめなくなる
身をもってそう感じているからこそ、余計な情報を入れないためにも、少し離れてみようと思います
 
 
 
きっとこの5人ならもっと上へ上へと行くんだろうなぁ
Japonism showのフリフラの光、とても綺麗でした
何回もその光の演出に会場からおぉ~という溜息や歓声が聞こえました
本当にショーを見ている気分でした
完璧に作られた、世界中のカッコ良いを集めたような最高のショー
やっぱり嵐最高だよ!最高に最強だよ!
 
 
仲間思いで、本当にお互いのことが大好きで、内輪だけで盛り上がっちゃう内向的な5人
わちゃわちゃと話してる姿はどこにでもいそうなのに、この5人が横一列に並んだときの輝きや力強さ、美しさは他にかなうものはないと思います

 
私が大好きな嵐さん
私にとって優しくて、あったかくて、居心地の良いふるさとみたいな存在です
だからいつか嵐の元に戻ってきたら「おかえり」って受け入れてほしい、
なんていうのはおこがましいのでせめてもう一度戻ってくることを許してほしい
そう思います
 
いつか、全てが良い思い出となって、今を受け入れることができるようになったときにきっと必ず帰ってきます
 
だからそれまでの間、しばしお別れです
 

 
…あ、お別れって言っても多分テレビとかは普通に観るよ!
ナラタージュも絶対観に行くから!!
99.9の続編も待ってるから!!



…なんとも中途半端な別れだなぁ^_^;
具体的に何かが変わる訳ではないけれど、自分の中で少し区切りをつけておきたかった、区切りをつけたことをどこかに記しておきたかった、そんな思いのままにつらつらと書き記した文章なのでいつも以上にまとまりなくて読みにくくて申し訳ないです…

君の名前は‟希望”と今知った

*1

加藤シゲアキさん29歳のお誕生日おめでとうございます!!

28歳のシゲさんはいつにも増して大忙しだったかと思いますが29歳の一年はどうなるでしょうか?

28歳を超えて充実した1年になることを願いながらひっそりと、でもがっつりと応援させていただきます

 

現在ドラマ「時をかける少女」に出演中で、24時間テレビのメインパーソナリティも務めることが決定しており、その中のドラマスペシャルでの主役も決定

ほかにも毎週、週刊SPA!で小説を連載してるし、テレビのレギュラー番組も「変ラボ」「NEWSな2人」「ザ少年倶楽部プレミアム」「ビビット」、そしてラジオも…とほんとにいつ寝てるの?てか何人いるの??って感じです

くれぐれもお身体には気を付けてください

ちゃんと休んでね…(´・_・`)

 

 

そんな加藤さんに私が思っていることを少し

 

私の中で加藤さんは‟希望”なのです

NEWSを好きになってから彼らのことや過去のことを色々と調べました

そうしていくうちになんとなくこの人は自分と似ているところがあるなぁと思うようになりました

NEWSのことを知っていくうちに加藤成亮に惹かれ、共感している自分がいたのです

 

加藤さんは本当に素晴らしいお方で、私なんかが似ているなんていうのは恐れ多く申し訳ないのですが小娘の独り言なのでどうかお許しを~m(_ _)m

 

 

私が共感したのは加藤成亮

でも、今アイドルとして、作家として引っ張りだこな彼の名は加藤シゲアキ

成亮だった頃の彼はもういないのです

もちろん彼は昔から魅力的だったし、そんな彼の素敵なところは今も変わっていませんが

 

私と似た、ちょっぴり不器用で頭でっかちな1人の青年が悩み、苦しみ、もがきながら前に進もうとする姿がとても好きでした

そんな葛藤を経て新たな自分を見つけた今の彼は誰が見ても明らかなほどに眩しく輝いています

 

そんな彼の姿を見て自分も変わりたい、そう思いました

でもどうしても私には無理だ…と心が折れてしまうことが何度もあります

自分の弱さに泣きたくなったり投げ出したくなってしまう

そんな時にキラキラと輝く彼の姿を見ると辛くて直視できなくなる時もあります

 

それでも加藤シゲアキは私の‟希望”なのです

自分には叶えられない夢でもこの人なら叶えてくれる気がする

勝手ながら自分の夢や希望をこの人に託している自分がいるのかもしれません

(…いや、自分で夢を持てよって話なんですけどね)

 

 

シゲさん

改めてお誕生日おめでとうございます

 

今のあなたの希望に満ちた生き生きとした表情が大好きです

それでもたまにちょっと生きづらそうに自意識と葛藤するあなたも大好きです

‟気になる”が‟共感”になり、‟好き”になり、今は‟大好き”を更新し続けています

 

あなたに憧れているから、あなたみたいになりたいと思うことがあります

文章を書くことが好きで始めたブログ、まだまだ文章を書くのは下手くそだけどあなたみたいに上手に書けるようになりたくて、私なりに頑張って続けています

大学でなんとなく入った写真サークル、あなたに出会ってあなたも写真が好きだと知って、なんだか嬉しくなって、もっと上手に撮れるようになりたいなと思ってます

あなたにはなれないけれど、あなたみたいに素敵な人になれるように私なりにもっと努力しようと思います

だからずっと私の憧れの存在でいてください

 

これからもあなたと一緒に夢が見たい、今は心からそう思っています

あなたは私の‟希望”だから、どうかこれからも応援させてください

ちょっと重めの愛だけど受け止めてください(笑)

好きです、大好きです

 

28歳のシゲアキさん、たくさんの愛と勇気と希望をありがとう

あなたに恋した1年間は最高に楽しかったです

29歳のシゲアキさん、29歳の1年は後に振り返った時に「忙しすぎて記憶がないな…」って言えるぐらい忙しくなるのでしょうか?*2

いよいよ20代最後の1年ですね

シゲさんにとって素敵な1年になりますように

シゲさんの未来に幸あれ!!

 

*1:タイトルは乃木坂46の‟君の名は希望”より引用させていただきました

*2:2016/07/10のシゲ部より